髪のパサパサの応急処置の方法は?今年こそは潤い髪を手に入れよう!

しっかりケアしているのになぜか髪の毛がパサパサしてしまう。
そんなことありませんか?

潤いがある髪の毛って憧れますよね。

髪のパサパサはくせ毛が原因って諦めていませんか?
髪がパサパサしてしまう原因はくせ毛だけではないんです。

では1日中髪の毛に潤いがある人ってどんなケアをしているのでしょうか?
今回は髪のパサつきの原因や対処法についてご紹介します。

【髪の毛のパサつきやうねりの原因はドライヤー?】

髪がパサつく原因はドライヤーによるものと聞いたことがあります。
それって本当なのでしょうか?
もし本当だとしたらドライヤーは使用しない方が良いのでしょうか?

髪がパサパサになってしまう原因はドライヤーにもあります。
ただドライヤーを使用するのが悪いということでもないんです。
間違った使い方をするということが良くないのです。

ドライヤーの間違った使い方とは

必要以上に乾かしてしまう。

髪の毛って濡れていると不快ですよね。
そのためしっかり乾かしたいと思ってしまいます。

しかし、乾かしすぎると髪にダメージを与えてしまい、
髪がパサつきやすくなってしまうのです。

・ドライヤーを頭に近づけすぎて乾かす

早く乾かそうとしてドライヤーを髪の毛や頭皮の近くで当ててしまうと、
髪の毛に必要以上のダメージを与えてしまうことになります。
そのことで髪の潤いがなくなり、パサパサしてしまうのです。

・髪をとかさずに乾かす

髪が絡まっている状態でドライヤーをあてると
絡まっていない場所よりダメージを受けやすくなります。
ドライヤーをあてる際にはしっかりとかしてから、使用するようにしましょう。

ドライヤーは正しい使い方をすれば、髪のパサつきを防ぐことが出来ます。
逆にドライヤーを使わず、自然乾燥すること髪をパサパサにしてしまう原因の1つなのです。

髪が乾いている状態はキューティクルが開きやすくなっているため、ダメージを受けやすい状態です。
自然乾燥を続けていれば、髪はどんどんダメージを受け、パサつくようになってしまうのです。

髪をパサつかせないためには、ドライヤーを使うことは大切なことといえるでしょう。
また髪がパサパサになったり、毛先が広がるのは
パーマやカラーリングのし過ぎが原因ともいわれています。

少しでも気になるようであれば、通っている美容院に相談してみるのも良いでしょう。

【髪のパサパサの改善はどんな市販のアイテムが効果的?】

CMや雑誌などを見ていると“髪のパサつきに”“髪に潤いを”などと
謳ったアイテムが色々販売されていますよね。

でも様々な種類が販売されているため、どれを使用したらいいのか迷ってしまいます。
どんなアイテムが効果的といえるのでしょうか?

・ヘアオイル

髪の毛のパサパサを治すのにヘアオイルが良いと言われています。
でもヘアオイルについては“効果が感じられない”という口コミも見かかられるんです。

実はその原因は使用方法が間違っているから、かもしれません。
そこでヘアオイルの正しい使い方をご紹介します。

1)ヘアオイルはタオルドライした髪の毛に使用する

ヘアオイルの容器にかいてある使い方を見ると、
基本的には髪を乾かす前に使用するとなっているでしょう。

ドライヤーの熱から髪を守るために、
ドライヤーを使用する前にヘアオイルを使用するのが効果的なのです。

タオルドライした後に使用する理由は水分を取り除いた方が、
ヘアオイルを塗りやすくなるからです。

タオルドライした後、髪をとかしてから使用するようにしましょう。

2)使用量をしっかり守ること

早く潤いのある髪を手に入れたいからとたくさん使用しても、
早く効果が出るわけではありません。

ただ髪がべたつくようになってしまうだけです。
また少なすぎてももちろん効果は感じられません。
必ず使用量を守って使用するようにしてください。

3)ヘアオイルは直接髪につけない

直接髪に使うと使いすぎてしまったり、塗り方にムラが出来てしまいます。
そうならないためにも手に使用量をのせたら、
手のひらに馴染ませその後髪に塗っていくと良いでしょう。

ヘアオイルを使用する場合には以上のことを意識して使用するようにしましょう。

・ヘアトリートメント

多くの種類が発売されているヘアトリートメント。

ヘアトリートメントも使い方を間違えると効果を感じられなくなってしまいます。
ポイントはヘアオイル同様、使用量を守ること。
そして地肌にはつけないということです。

トリートメントは、髪の毛のために作られているものです。
地肌につけず、髪の毛の中間から毛先にかけて溶かしながらつけるようにしましょう。

またねじる様につけるとより効果を感じられると言われています。
ぜひ試してみてください。

ヘアトリートメントの効果をなるべく早く感じたいのであれば、
やはり毎日しっかし使用することが大切となります。

それが面倒であれば髪のパサパサに効果のある
トリートメントを美容院で受けるのも方法のひとつといえるでしょう

【髪のパサパサにいい食べ物ってあるの?】

髪の毛に良いアイテムなどは良く耳や目にすることはあると思います。
髪のパサパサに良い食べ物ってあるのでしょうか?

髪のパサつきを感じる場合、髪にダメージを与えてしまっているほかに、
髪に必要な栄養がしっかり摂れていないということも考えられます。

髪の毛を健康に保つためには?

・タンパク質
・ビタミン
・亜鉛
が欠かせないと言われています。

栄養素を含む食材で髪の毛にいいとされているのは?

・卵
・レバー
・牡蠣
・乳製品
・大豆製品
・海藻類

髪のパサつきを防ぐためには
栄養素をバランスよく摂るということが大切です。

ご紹介した食材の1つを集中して摂るのではなく、
バランスよく摂ることを心がけましょう。

【髪パサパサが気になる男性におすすめのヘアケアは?】

男性でも髪のパサつき気になりますよね。

先ほどご紹介したヘアオイルや、
ヘアトリートメントは男性でも使用するのはオススメです。

他にも油分が多く出やすいと言われている
男性に対してはシャンプーを見直すのも効果的でしょう。

髪のパサパサが気になる男性におすすめのシャンプーは保湿効果のあるシャンプーです。

女性に比べるとヘアトリートメントを使うなど、
プラスして何かをするのが苦手という男性も少なくありません。

そこで保湿効果のあるシャンプーを使うのがおすすめです。
シャンプーであれば毎日使用しますよね。

男性で髪のパサつきが気になるのであれば、シャンプーを見直すようにしましょう。

【まとめ】

髪の毛の印象ってとっても大切ですよね。

パサパサになっていると、それだけで年齢が上にみえてしまったり、
美意識が低く見えてしまうという傾向があるようです。

髪の毛に潤いを与えてあげるだけで印象は全く異なります。
ヘアケアをしっかり行ったり、正しいヘアケアをしたり、
髪の毛に必要な栄養素をバランスよく摂ることが大切です。

出来るところから少しずつ始めていくことをおすすめします。