耳かきについているポンポンの使い方は?このふわふわの名前は?

耳かきについているふわふわの使い方は、とても簡単。

耳かきが終わった後に、耳にふわふわを入れて軽くくるくるさせるだけです。

耳の中は非常にデリケートなので、ぐいぐい押し込んだり
ゴシゴシこするような使い方はしないでくださいね。
そっと入れて、軽くくるくるです。

耳かきのふわふわの感触って、少しくすぐったいですが気持ちいいですよね。
ふわふわを使うと、きれいになった感が増して私は好きです。

そんな耳にかきについているふわふわですが、
ちゃんとした名前があることや何でできているかなど詳しいことはご存知ですか?

ここからは、普段よく目にしているのに意外と知らない
耳かきのふわふわのアレコレをご紹介していきましょう。

耳かきのふわふわって名前があるの?名前の由来ってなに?

耳かきのふわふわは「梵天」と言う名前があります。
読み方は、「ぼんてん」です。

大抵の方は「ふわふわ」とか「ぽんぽん」とか言っていますよね。
私も子供の頃からずっとふわふわと呼んでいました。

この「梵天」の名前の由来は諸説あって、
修験者(悟りを得るために山籠もりして厳しい修行をする人)が
着用してる「梵天袈裟」が、最も有力な説なんだとか。

梵天袈裟の見た目は黒くて丸い綿帽子のようなものですが(赤や緑もある)
その形や材質などが似ていることから
ふわふわのことを「梵天」と呼ぶようになったそうです。

耳かきのふわふわの色は大体白ですが、
梵天袈裟と同じように黒いものもあるようです。
もしかしたら、歴史になぞらえて作られてるのかもしれないですね。

ちなみに、耳かきのふわふわは何でできてるかご存知ですか?

よく使われているのは、アヒルなどの水鳥の羽毛なんですよ。
中には、白鳥の羽を使用したものもあるそうです。
ちょっと高級な感じがしますね。

全部同じように見えていたふわふわも、
意外なところで違いがあるんですね。

耳かきのふわふわの役割って何?あまり使わない方が良いものなの?

耳かきのふわふわは、耳垢をとった後の細かい耳垢をかき出すためのものです。
掃除に使うものではなく、仕上げに使うものということですね。

耳かきをする前にふわふわを使ってしまうと、
耳垢を奥に押し込んでしまう可能性があります。
念のため、耳かき前にふわふわは使わないようにしましょう。

もう一つ注意したい点があります。

ふわふわを使うのに適しているのは、
耳垢が乾いてるタイプの方だけのようです。

耳垢が粘性タイプだと、ふわふわを使っても湿ってぺしゃんこになって
もうとてもふわふわとは呼べないかわいそうな姿になるんだとか。

そこなこととはつゆ知らず、使ってしまう方もいると思います。

恐らく、手元には汚れてぺしゃんこになったふわふわの変わり果てた姿が・・・
でも、大丈夫です。

この後のふわふわを復活させる方法で、ばっちり解決できますよ。
とても簡単にできるので、是非ご覧になって試してみてくださいね。

耳かきのふわふわを復活させる方法は?意外なお役立ちアイテムとは

耳かきのふわふわを復活させる方法、
それはふわふわをきれいにすることです。

使っているうちに、耳かきのふわふわも汚れてきますよね。
それに、耳の中に入れるものなので定期的に洗って清潔にしておくことは大切です。

ということで、耳かきのふわふわの洗い方をご紹介しましょう。

①中性洗剤を入れたぬるま湯に、ふわふわを10分くらい浸けておく

②水またはぬるま湯でしっかりすすぎ、コットンやタオルなどで押さえて水気を取る

③ドライヤーでしっかり乾かす

汚れが目立つときは、①の時に優しくもみ洗いしてください。
強く洗うと毛が抜けてしまうので、上から優しく押さえる感じにするのがポイントです。

洗ってドライヤーで乾かすだけでも十分ふわふわになりますが、
しばらく使って弾力がなくなりヘタってしまったふわふわを復活させる方法があります。

使うのは、ベビーパウダーです。

①~③の手順の後、ある程度ふわふわが乾いたところで
ベビーパウダーをまんべんなくまぶし付けます。

この時、乳鉢のような小さな容器にベビーパウダーを入れて
そこにふわふわを回しあてるとまんべんなく付けることが出来ていいですよ。

さらに、ドライターで乾かします。

ベビーパウダーの粉を飛ばすような感じで、
耳かきをくるくる回しながらかけてください。

乾いたらベビーパウダーの粉が残ってないか、
数回はたいて終了です。

以上のように、耳かきのふわふわのお手入れをすると長持ちしますし、
何よりいつでもきれいでふわふわ状態というのは気持ちがいいものです。

難しいお手入れではないので、定期的にやってみてくださいね。

まとめ

いかがでしたか?

耳かきのふわふわのことを前よりも良く知って、
今すぐにでも使いたくなったりしてませんか?

我が家の耳かきは、10年選手でもうふわふわとは呼べないほどクタクタで、
洗ってベビーパウダーを使っても、ほんのちょっと膨らむ程度です。

耳のためには、ちゃんとしたものを使ったほうが良いのですが
なんだか愛着がわいてしまって使い続けてます。

その見た目のかわいらしさにプラスして、
耳かきの仕上げにきっちり仕事をしてくれる
愛らしく頼もしい存在のふわふわ。

これを機に、お手入れを忘れずふわふわキープで使ってあげてくださいね。