ネスカフェドルチェグストは美味しくない?!持ってない人にノンカフェインを飲ませた結果は?!

私はネスカフェ ゴールドブレンド バリスタ TAMAを所有して早3年。

ネスカフェドルチェグストは会社にもあり当然大好きである。
そんな好きな人の話しを書いたことで、鵜呑みにはできない読者様!!

バリスタを使ったことない・持ってない夫婦に、
カフェインレスを飲ませてみた結果はどうだったかというと!

・カフェイン中毒と豪語する嫁はさすがにカフェイン無しと気づいていたが十分美味しい!と。
・珈琲好きの旦那はノーカフェインと気づかなかった様子、美味しいと言いました。


なせ冒頭に私がカフェインレスのついて書いたかというと、
妊娠中にも珈琲を飲みたい!寝る前でも一息付けたい!

そんな私のわがままを応えてくれるのが
【カフェインレス+美味しい】でした。

さて、ネスカフェドルチェグストを今回は書いていきたいと思います

どんなコーヒーが作れるの?ブラックだけ?バリスタの魅力が知りたい!

ネスカフェバリスタではブラックコーヒーはもちろん
カフェオレやエスプレッソも楽しめます。


しかもただのコーヒーではなく、クレマと呼ばれる、
あの本格的な泡も立っちゃうんです!

インスタントじゃそうはいきませんよね?ネスカフェバリスタがあれば、
お店で頼んだような美味しいコーヒーが手軽に飲めちゃいます。

しかも専用カートリッジである「エコ&システムパック」には、
あなたの好みに合うよう多様な種類が用意されています。

「コク深め・香り芳醇・カフェインレス・オーガニック」などなど…。
お好きな豆を選んでください。

私は、普段レギュラーを選んでいますが、
妊娠中・授乳中はカフェインレスをチョイスでき、
通年で美味しいコーヒーを飲むことが出来ました。

何かと我慢が多い期間に
美味しいコーヒーを我慢することが避けられ、本当に助かりました…。

「たまには違うテイストのコーヒーも飲んでみたいなぁ」なんて思ったら、
違う「エコ&システムパック」を試せるのもいいですよね!

カフェオレが飲みたければ、Nestle「Brite」を
先に入れてからコーヒーを淹れてみてください。

コーヒーの上にたっぷりモコモコの泡が出来上がりますよ!
「キャラメルラテ用」や「ショコラテ用」もあるので、
こちらでもフレーバーの幅を広げられますね。

ネスカフェバリスタって高いんでしょ?そんなことない!お得に始めるコツ

バリスタの本体って実は無料でレンタルできるんです!
こんなに素敵なコーヒーメーカーが無料で使えるなんて、
信じられないですよね(笑)

けど実は結構、敷居低いんですよ!

公式サイトから「エコ&システムパック」の定期お届け便を申し込むだけで、
「ネスカフェ ゴールドブレンド バリスタ i [アイ]」が無料でレンタルできます。

バリスタ i [アイ]は、スマホと連動してコーヒーをカスタマイズしたり、
ポイントを貯めたりできるこれまた便利な機種。

ただデメリットとして、コーヒータンクが中に埋まってて、残量が確認しづらいんですよね…。

いつも通りコーヒー飲もうとしたらお湯が出てきた…なんてことが起こります…。

だったら定期便で送ってもらいつつ、
バリスタも無料でレンタルできたら、
なりお得ですし、自分も楽ですよね。

なくなる前に勝手に届くんですから!

しかも定期便だと「エコ&システムパック」が最大39%OFFで安く購入できますし、
お届け日や専用カートリッジなどのお届け内容も、自由に変更ができます。

無料修理期間も5年まで延長できますし、万が一の時も安心です。

「定期便にするほどコーヒー飲むかしら?」
と心配な方もいるかもしれませんが、余裕で飲めちゃいますよ!

ボタンポチポチするだけ、手軽に飲めるので、私は1日3・4杯飲んでます(笑)
大きい120gパックでも60杯分なので、1か月で2個必要です(笑)

バリスタ持つ前はそんなに頻繁に飲む人じゃなかったのですが、
簡単に美味しいコーヒーが飲めるので飲みまくってます。

ネスカフェバリスタがある生活ってどんな生活?バリスタが来る前と後で起きた生活の変化

元々、コーヒーは好きですが頻繁に飲む方ではなかった私ですが、
バリスタが来てからはその手軽さと美味しさ故、1日3・4杯飲んでおります。

まずは朝モーニングコーヒーを一杯。
なんだかこう書くと出来る人間みたいでしょ(笑)

実際はボタンを押すだけで、手をかけているわけではないのですが (笑)
忙しい現代人には嬉しい限りです。

朝飲むとカフェインで頭もスッキリしますし、
なんだかゆとりある1日を迎えられた気分になれてオススメです。

そして通勤中や外出先でも飲めるよう、マイボトルにコーヒーを入れて出発。
これが本当に便利。

外出先で買うと、買う手間もお金もとられますが
バリスタでしたら家を出る合間にコーヒーを作れますし、何より経済的でエコです。

コンビニですと1杯約140円するコーヒーが、バリスタなら1杯約16円ですからね!
もう外で買えなくなります!

そして私は帰ってきてからも息抜きにもう1・2杯飲んでおります。

電源ボタンを押したらコップをセットして、お好みの抽出ボタンを押すだけ。

抽出方法は「エスプレッソ・ブラックコーヒー・マグサイズブラックコーヒー・カプチーノ・カフェラテ」の5つ。
お好きなコーヒーで、すぐにホッと一息つけます。

バリスタが来る前は、ビンやステックになっている粉末のコーヒーを、
コップに移してからお湯で溶かすという作業をしていたのですが、
いざやると結構面倒くさくなっちゃうんですよね…。

「だったら注ぐだけの水でいいや!」みたいな。

ただ、バリスタ「エコ&シスステムパック」には、眠い時に頼れるカフェインのほかに、
ポリフェノールが身体の酸化も防いでくれる嬉しい作用があるので、
健康のためにも1日3杯は飲ませて頂いてます。

バリスタを持ってない人に、バリスタのカフェインレスを飲ませてみた!

以前コーヒー好きの友人に<バリスタのカフェインレス>を飲ませてみたら
なかなか反応が良かったので、詳しくレビューしておきます。

私は妊娠前後から現在までバリスタを愛用していますが
出産後、自宅に友人を招く機会がありました。

相手は30代で、勤め先の先輩お姉さんと旦那さん。
2人とも普段からコーヒーを飲むし、お姉さんに至っては
「私カフェイン中毒だから!」と豪語する大のコーヒー好きです。

一応お茶や紅茶も用意していましたが、何を飲むか聞いたら
やはり2人ともコーヒーをチョイス。

当時カフェインを控えていた私は、2人にカフェインレスということを伝えず
バリスタのカフェインレスコーヒーを提供しました。

別にカフェインレスということを伝えてもよかったのですが
私はレギュラーの「エコ&システムパック」と、カフェインレスで
味の違い・劣りは感じなかったので
「話の流れでいうタイミングがあれば」と思いすぐには言いませんでした。

やはり2人とも美味しそうに飲んでくれます。

そしてその後私が、「実はそのコーヒー、カフェインレスなんです。」
と伝えると、旦那さんの方はビックリ!
やっぱり気づかず美味しく飲めたそう。

カフェイン中毒を自称するお姉さんの方は
反応から察すると、流石でわかっていたようですが

「今のカフェインレスって、カフェイン入りのと変わらず美味しいよね!」
「昔のカフェインレスはすごく味が薄かったんだけど、これはちゃんと味がするし美味しい!」
と、好評をいただくことが出来ました。

私は昔のカフェインレスがどんなものか分かりませんが
<バリスタのカフェインレス>は、レギュラーコーヒーと
負けず劣らず美味しくいただけることが
今回の件で分かりました。

提供する際も、事前にお湯を用意して、ドリップして…
などと手間をかけずとも、ボタンを押してすぐ提供できるので
とっても楽ちんで、出来立てをすぐ出すことができるのも
嬉しいですね!

個人的な意見だけじゃなくて、多数的なレビューが知りたい!利点・改善点を教えて!

やはりこれだけ便利な商品。
私以外にもたくさんの人が利用していて、
ネットにレビューがたくさんありますので代表的な意見をまとめてみました。

まずはいい口コミから。

<いい口コミ>

・缶コーヒーよりはるかに安いし美味しい!コーヒー代が浮きました。
・味のばらつきがないので、
いつでも美味しいコーヒーが飲めるところがお気に入りです。
・細かいクレマで、ちょっとリッチな気分に。
・操作が簡単だし、お湯を用意しなくて済むので、やけどのリスクがなくなった。

やはり“簡単・安い・美味しい”というところが多くの方に支持されています。
こちらは私も説明させていただいた通り、1番の魅力かと思います。

またやけどについても、バリスタは
タンクにお水を入れればOKですので、確かにその通り。

お子さんや高齢者の方には特に喜ばれそうな利点ですよね!

お水をセットすれば、コーヒーを淹れた時、
ほど良い温かさのコーヒーが抽出されてきます。

この温度もメーカーのこだわりがあって、抽出時は90-92℃くらい。
出来上がりの温度は70℃程度くらいに計算されているんです!

70℃と言われると分かりづらいですが、
飲むときにフーフーしなくても飲めるくらいの温度ですね。
この温度が、特に美味しくコーヒーが飲める温度なんだそうですよ!

次は悪い口コミです。

<悪い口コミ>

・しっかり掃除をする際、パーツが多いので面倒・元に戻すのが大変でした。
・抽出の音がうるさいので、早朝や夜中使うのに気をつかう。
・コーヒーがぬるい!

≪しっかり掃除をする際、パーツが多いので面倒≫

内部パーツの掃除をしないと、コーヒーの味が薄くなったり、
お湯の量が少なくなったりすることがあります。

そのためメーカーは、「エコ&システムパック」充填時のお手入れを推奨しています。
そうすれば新しいコーヒー豆を補充する前に機械を綺麗にして、
再度気持ちよくコーヒーを飲むことが出来ますからね!

私もコーヒータンクが空になったら掃除をしています。
パーツは確かに多いです。

なので食洗器がある方はそのまま全部入れちゃいましょう。
ちゃんと洗えますし、使うこともできます。

ない方でめんどくさいのは嫌だ!という方は、
比較的パーツの少ない『バリスタ シンプル』がオススメです。

いずれも、組み立てに関しては説明書・公式サイトで
分かりやすく説明してくれているので心配ないですよ!

≪抽出の音がうるさい≫

確かにうるさいです。
抽出をする20~30秒くらい、ガガガガガ!!と
豆を砕いてコーヒーを抽出する音がします。

ですが正直周りに気を使うほどかと言われると、
私はあまり気になりません(笑)

同じ部屋に乳児が寝ていると使うのをためらいますが、
隣の部屋にいるときは使っています。起きたことはないですよ!

それでも気になる方は、音が共鳴しないよう
土台のしっかりした所に置いたり、
防音シートを下に敷いたりして対策してみてください!

≪コーヒーがぬるい!≫

これはもう好みの問題です(笑)

前述の通り、バリスタの温度はメーカーがこだわった、抽出時は90-92℃くらい。
出来上がりの温度は70℃程度くらいで設定されています。

普段フーフーして、熱々の飲み物にこだわっている方は
電子レンジで温め、好みの温かさに調節してください。