肌が乾燥すると化粧が浮く!!の原因は何?対処法はあるの?

肌が乾燥すると赤みがでてヒリヒリしますよね。
他にもかゆみが出たりします。

肌が乾燥すると脂分を補おうと肌が脂を多く分泌してしまいます。
そのため、脂に弱い性質の化粧が溶けてしまい化粧が浮いてしまうのです。

その対処法は、乾燥肌を防ぎ脂分と
水分のバランスの取れた肌作りが重要になってきます。

〇乾燥肌の保湿におすすめのプチプラ商品を紹介!その商品のどこがおすすめ?

乾燥肌の保湿におすすめのプチプラ商品は「LITS MOIST」の化粧水です。


リッツ モイスト ローション ( 化粧水 ) 150ml


白→青の順にリッチな化粧水になっており、
とろとろとしたテクスチャーがおすすめの化粧水です。

私も実際つかっているのですが
付けた後の肌のもちもち感が全然違います。

乾燥肌対策で重要なのは「保湿」です。

まずは化粧水で乾燥した肌に潤いを与えてあげましょう。

〇肌の乾燥に良いクリームは?市販で買うときの基準は?

おすすめは断然「ニベアの青缶」です。


ニベアクリーム 大缶 169g


大容量で、顔にも体にも優れものです。
潤い成分が豊富に含まれていて、クリームの伸びがとても良いです。

市販でクリームを買うときの基準は

・使い続けることができる値段かどうか
・あなたの肌に合っているかどうか。

この2点です。

私も昔、お高めのクリームを買ったことがあります。

そのクリームがある間は乾燥肌は落ち着いて
全くトラブルはなかったのですが高くて買い続けることができず、
なくなった時点で元の乾燥肌に戻ってしまいました。

また新しい手ごろなお値段の保湿クリームを買い、
試したのですが、肌に合っていなかったので
乾燥肌の改善以前の問題で
赤いぶつぶつができてしまったのです。

この経験からも、上記の2点は押さえていきたいポイントです。

〇乾燥肌の人は下地の保湿が大事プチプラ下地をご紹介!

おすすめは「セザンヌ UVウルトラフィットベースN」です。


セザンヌ UVウルトラフィットベースN 00 ライトベージュ 30g

下地で保湿をせずに外に出てしまうと
皮膚が乾燥しはじめ、油分が多くなり、
せっかくのお化粧が崩れる原因になってしまいます。

だから下地での保湿が重要なのです。

セザンヌの下地はお値段がお安いのに保湿効果は抜群!!

3色展開なのであなたに合った色が見つかるはずです。

〇乾燥肌に良い食べ物、レシピをご紹介その効果は?

肌の乾燥は食べ物にも原因があるんです。
乾燥肌に良い食べ物はビタミンを多く含む野菜です。
その中でもブロッコリーをおすすめします。

ブロッコリーにはビタミンCが
たくさん含まれており美肌効果があります。

比較的癖がなく食べやすいので無理なく食事に取り込めます。

今回は美肌を目指すあなたにピッタリの食事のレシピをご紹介します。

ブロッコリーとトマトのおかか和え

★材料★

ブロッコリー 半分
ミニトマト  5個くらい
かつおぶし
お醤油     大½
みりん     小1

ブロッコリーを一口大に切りゆでて冷ましておく。
ミニトマトを半分に切る。
ブロッコリーとトマトを混ぜて、お醤油とみりんで
和えた後おかかを加える。

乾燥肌に良い食べ物に即効性はありません。
毎日の食事の積み重ねが大切です。

今回はビタミンに特化したレシピをご紹介していますが
たんぱく質(肉、魚、大豆)も新しい肌を作るために必要な食べ物です。

乾燥肌を治す食べ物はありません。
あくまでも、乾燥肌を「防ぐ」食べ物しかないのです。

だから、毎日の食事はバランスよくとることも乾燥肌の改善には有効的です。

また、添加物を多く含むお菓子(スナック類)は
お肌のコンディションを下げてしまうので避けたほうが良いでしょう。

〇乾燥肌に良いクリーㇺのおすすめ!メンズは女性と肌の性質が違う?

メンズの乾燥肌には
「ウーノ クリームフェクション メンズフェースケア」がおすすめです。


エフティ資生堂/UNO(ウーノ) クリームパーフェクション90g

男性の肌は女性に比べて油分が多いのですが、
水分は少なくとても乾燥しやすいです。

だから、女性用に作られたものを使うと基本的には肌には合ってないんです。

しかし男性がスキンケアをするという習慣が
日本にはあまりないので、てかてかなのに乾燥しているという
悲しい状態になります。

男性の方は保湿クリームを選ぶときには
メンズのものから選ぶことをお勧めします。

〇乾燥肌が背中にも!治し方はどんなものがあるの?

男性に多いトラブルに
背中がかゆくなるというものがあります。

こちらも原因は「乾燥」です。

治し方としては体をごしごし洗わない。
タオルでごしごし拭かない。
お風呂上りすぐにクリームで保湿。

この3つです。

激しいかゆみに襲われれると
かきむしりたくなってしまうしほんとつらいですもんね。

かゆくなる前にクリームで保湿して
かゆみを起こさせないことが一番大切です。

〇まとめ

今回は肌の乾燥について
保湿クリームの観点からと
食事の観点からご紹介しました。

いかがでしたでしょうか?

私も以前は乾燥肌に悩まされていて
冬になるとひりひりとかゆみで
かきむしりみみずばれだらけでした。

しかし今回ご紹介したクリームや
食事の改善により今ではかきむしることはなくなりました。

乾燥肌に悩むあなたが少しでも
楽になれる方法が見つかれば幸いです。