好きな人に嫌われてしまうのでは?!と
ニキビや肌荒れがコンプレックスになっていませんか?

肌トラブルは、気にしすぎて何度も触ってしまったり、
神経質になってしまうことで精神的ストレスを抱えることで、
悪化の原因になってしまうことも…なので気にしないのが一番です!

しかしながら、異性にどう思われているかは
気になるところ。

他人にどう思われているか、気にしすぎてしまう時の対処法を
お伝えしていきたいと思います。

見出し:男性の肌荒れ、気にしないで!実はそんなに見ていないって本当⁈

自分が思うより、相手は自分のことを
見ていないのが事実です。

あなたは昨日会った人の顔にニキビがあったかどうか
肌が荒れていたかどうか覚えていますか?

よほどひどい場合でない限り、肌荒れやニキビに関しての
印象は薄いのではないでしょうか。

思いっきり笑顔だった、疲れた表情をしていたなどの
表情の方がずっと印象として残っていませんか?

もしかしたら、好意を寄せる人などの肌荒れ・ニキビは
目に留まるかもしれません。

しかし、そのニキビや肌荒れがあったかといって
それが原因で、今までの好意が薄れてしまったり、
嫌いになるってことはありませんよね。

巷の女子の男の肌荒れ・ニキビに対する意見を見てみましょう!

「ひどすぎるニキビや肌荒れじゃなければ大丈夫」
「ニキビくらいではその人を嫌いになったりしない」
「清潔感があればニキビ顔でも一緒に治そうと思える」

多少のニキビ・肌荒れには寛容なことがわかりました。

ニキビや肌荒れは、皮脂の分泌が不安定であることなど
年齢的な影響も大きいものです。

どんなに気をつけていても、
肌トラブルが起こるのは仕方のないことなのです。

それは女性も十分理解していて、
男性にニキビのない綺麗なお肌を求めてはいません。

ニキビや肌荒れがあるからと気にして
弱気になっているとせっかくのチャンスを逃す
ことにもなり兼ねません。

そんなに人は自分のことは見ていないということを
頭に置いてポジティブにいきましょう!

見出し:彼女の肌荒れ、そんなに気にしないよ?!でもアレだけは勘弁して欲しいかな!

それは、ファンデーションの厚塗り!

肌荒れのせいで化粧ノリが悪くなったり、
ニキビをどうにか隠そうと、ついついファンデーションを
重ねづけしてしまったりしてはいないでしょうか?

「よく見せたい!」と思ってしているこの行動が
実は逆効果だということ、ご存知でしたか?

巷の男性陣の意見をのぞいてみましょう。

「肌荒れを隠したいんだろうけど化粧が厚すぎるとひく…」
「ニキビのひとつやふたつ気にしなくても」
「気にしまくってると、どう反応したらいいかわからない…」

乙女心とは裏腹に、
男性陣はさほど彼女の肌荒れ・ニキビを気にしていないようです。

付け加え、肌荒れやニキビを隠そうとして
メイクが厚くなること、気にしすぎる姿には
批判的な意見が見られます。

できてしまったものは仕方がない!と腹をくくり、
ひとまず肌トラブルの原因を取り除きましょう!

食事内容の見直しや生活リズムの改善、
肌ケアの見直しをすることが肌トラブルを
治すための一番の近道と言えるでしょう。

そのあとは気にしすぎず、ニキビや肌荒れを治すためにも
肌への負担を考えてメイクは軽めにするのがいいでしょう。

あまり気にすぎて神経質になるのは
あなたのお肌にも、彼に与える印象も
悪影響となる可能性もあります。

逆にニキビがあっても笑顔が素敵であったり、
仕草に女性らしさが見受けられる方が
ずっと好感が持てると思いませんか?

ですので、肌荒れ・ニキビは気にしすぎないのが
1番と言えるでしょう。

見出し:肌荒れは気にしないのが1番!わかっていても気にしちゃう…原因と対処法3選

肌荒れは気にしないのが1番とわかっていても、
どうしても気になってしまうのには、潜在意識の中に
原因があることが多いです。

・自分に自信がない
・ニキビや肌荒れに関する悲しい思い出がある
・恋愛経験が少ない

大きく分けてこれらの原因で肌荒れやニキビに囚われているのでは
ないでしょうか。
原因別に対処方法をお伝えします!

〈自分に自信がない場合〉
人と比べないことが鉄則!
自分のいいところを伸ばしていこう!

自分に自信たっぷりの人なんてそうはいません。

自分に自信がないと恋愛がうまくいかない原因を
容姿のせいにしたり、ニキビのせいにしたりしてしまっては
いませんか?

あなたのいいところは、容姿やニキビなんかに減点されないほど
沢山あるはずです!

自信を持つことは簡単なことではありません。
しかし、意識していくことはできます。

ニキビがあるからと弱気にならず、
自分のいいところをどんどん伸ばすよう意識しましょう。

するとニキビなんて気にすることなく
人との関わりを楽しむことができるように
なってきます。

〈ニキビ・肌荒れでの嫌な思い出がある〉
誰かの一言に傷つき、コンプレクスとなって
残っている可能性があります。

ニキビのあるあなたは当然傷つき、ニキビを
必死に治そうとしますよね。

でも、ここで考えて欲しいのは、
あなただったらどう思うかです。

ニキビがあるから好きにならないってできますか?
肌荒れがあるから恋愛対象外となることはありますか?

人と仲良くするときに見た目の印象も大事ですが、
それよりも一緒にいて楽しいかとか
相手を大切に思えるかが重要ですよね。

あなたが思うほど、ニキビは影響力を持っていません。

ニキビや肌荒れを気にせずに
今目の前にある楽しいことを精一杯楽しんではいかがでしょうか。

〈恋愛経験が少ない〉
どうしても恋愛経験が少ないと
憶測だけが頭の中に広がって、
ネガティブ思考になってしまうことがあります。

恋愛は相手あってのことなので
経験を増やすことも容易くはありません。

結果的に人が惹かれるのは
肌質ではなく、その人の持つ雰囲気や人柄です。

肌荒れなんて気にしないで
片思いでも両思いでも、その恋愛を楽しんでみては
いかがでしょうか。

そうしていくうちに、肌荒れなんて気にしなくていいんだ!
と思えてくるはずです。

まとめ:肌荒れは気にしないのが1番!ニキビがあっても大丈夫!

いかがでしたか?

多少のニキビや肌荒れに対して、
男女ともに寛容であることがわかりました。

ニキビや肌荒れは自分の身に起こると、
気になって気になって早く消えて!と思ってしまう
厄介なものですよね。

でも自分が思ってるほど、他人は気にしていないようです。

逆に気にしすぎることで、
相手に与える印象を悪くしてしまう可能性があります。

外見的な美しさよりも清潔感だとか
飾らない内面的な美しさを追求していくのが
好感度アップのポイントではないでしょうか。

できてしまったニキビや肌荒れに捉われることなく、
ありのままの自分に自信を持つことができたらいいですね♪